初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

D.ブリビオ、ロッシ復帰の可能性を語る

D.ブリビオ、ロッシ復帰の可能性を語る

負傷回復を確認するテスト後、ブリビオは、ドイツGPからの復帰に関して、来週決断を下すことを説明した。

フィアット・ヤマハでバレンティーノ・ロッシ体制のチームマネージャーを務めるダビデ・ブリビオは7日、ミサノ・ワールド・サーキットで行われたプライベートテスト後、ロッシの負傷回復具合と復帰に関して、説明した。

松葉杖を使用してサーキットに姿を見せたロッシは、ジェームス・トーズランドが使用するスーパーバイクマシンに、ブリヂストンタイヤを装着。2度のコースインで、合計26ラップを走行した。

「今回のテストは非常に重要です。バレンティーノが問題を理解し、痛みの有無を確認することに役立ちました。脚に関しては、非常に良くなり、肩にはまだ痛みがあります。テストにより、これからの10日間で何をやるべきか、仕事の方向性が示されます」と、説明した。

「ザクセンリンクに走る、走らないのオプションは、来週の火曜と水曜の間に検討しなければいけません。彼がどう感じるか、この7、8日間の仕事がどうかです。」

「用意できるバイクがありませんので、もう1度テストを実施することは困難です。今回使用したバイクは、今週末にブルノで使われます。もし、ジムでの仕事が順調に進めば、ザクセンリンクに行き、直接M1を試すかもしれません。」

「彼はバイクを走らせることができ、大変喜んでいました。この期間、すごく寂しかった印象を受けます。まるで、通常のテストのようでした。目標はタイムではありません。何も調整しませんでしたが、悪くなかったです。」

ロッシの復帰については、来週開催される第8戦ドイツGP前に、チームから発表される。

Tags:
MotoGP, 2010, Valentino Rossi, Fiat Yamaha Team

Other updates you may be interested in ›