初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

A.デアンジェリス、感激の最高峰クラス復帰戦へ

A.デアンジェリス、感激の最高峰クラス復帰戦へ

Moto2クラスで厳しいレースが続いていたが、数戦の限定で、最高峰クラスに復帰する。

インターウェッテン・ホンダは、第8戦ドイツGPから負傷中の青山博一の代役に、アレックス・デ・アンジェリスを起用する。

昨季まで2年間、ホンダのサテライトチームから最高峰クラスに挑戦。今季は、サンマリノ・チーム・スコットからMoto2クラスに参戦すると、第2戦スペインGPでデビュー以来継続していた連続参戦記録に終止符を打っただけでなく、最高位は第7戦カタルーニャGPの10位と厳しいレースが続いていた。

今週末から青山が復帰するまでの代役に指名された26歳のサンマリノ人ライダーは、昨年5番グリッドから5位を獲得したザクセンリンクでの復帰を前に、「これは、ベリーグッドなチャンスだ」と、意気込みを語った。

「MotoGPのバイクにもう一度乗れることは、ベリー、ベリーハッピーだ。昨年のリザルトは悪くなかった。この新しいポジションに直ぐに順応し、ベストリザルトをチームにもたらしたい。」

Tags:
MotoGP, 2010, eni MOTORRAD GRAND PRIX DEUTSCHLAND, Alex de Angelis, Interwetten Honda MotoGP

Other updates you may be interested in ›