初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

M.マルケス、5連勝に向けてテストで1番時計

M.マルケス、5連勝に向けてテストで1番時計

史上最年少の4連勝を達成した後、合同テストでライバルたちを圧倒する速さを見せた。

レッドブル・アジョ・モータースポーツのマルク・マルケスは先週、2日間のアラゴン合同テストに参加。トップタイムをマークした。

史上最年少の4連勝を達成した17歳のスペイン人ライダーは、4回目最後のセッションをキャンセルしたが、3度の1番時計を記録。

「今回のテストは非常に重要だった。今後のグランプリに向けて、シャーシ、ギア、タイヤなど沢山のことを試すことができ、ポジティブな結論を出すことができた」と、テストを総括した。

「全てのトラックに適応するグッドなベースが整ったと思う。この4連勝で、僕自身の士気が高まり、バイクとチームへの信頼感が高まった。毎週末が違うヒストリーだから、ステップ・バイ・ステップで行かなければいけないけど、この調子を続けられれば、今のリザルトを維持できると思う。少なくても上位に進出できるはずだ。」

「ドイツは特に前半セクションが特殊なトラック。昨年は表彰台争いをしたけど、最終コーナーで転んでしまった。今のバイクでは全てが異なる。少なくてもトップグループでフィニッシュしないと。」

テストで2番手に0.874秒差、3番手に1.381秒差のアドバンテージを広げ、好調さを維持したマルケスは、もし、ザクセンリンクで優勝すれば、125ccクラスで史上12人目の5連勝達成者となる。

史上最年少4連勝達成者ランキング
1. M.マルケス: 17歳と137日 (2010年125ccクラス)
2. V.ロッシ: 18歳と154日 (1997年125ccクラス)
3. 青木治親: 19歳と75日 (1995年125ccクラス)
4. M.メランドリ: 19歳と341日 (2002年250ccクラス)
5. M.ヘイルウッド: 22歳と139日 (1962年500ccクラス)

Tags:
125cc, 2010, GRAN PREMIO A-STYLE DE ARAGON

Other updates you may be interested in ›