初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

A.ウエスト、ホームレースでニューシャーシを投入

A.ウエスト、ホームレースでニューシャーシを投入

ホームレースでの上位進出に向けて、軽量化に成功したニューシャーシをテストで投入した。

MZレーシングのアンソニー・ウエストは、アラゴン合同テストで、ニューシャーシをテスト。チームのホームレースとなる第8戦ドイツGPに投入する。

前戦で今季最高位となる9位でフィニッシュした後、アラゴン合同テストの初日に参加。現行型より、大幅にシェイプアップに成功したシャーシを試した。

「最大の理由は重量。他のバイクよりも、約18キロ重いバイクを走らせていた。このクラスでは、ちょっとしたことが、トラックで大きな違いとなる。1秒に20台が接近するから、完璧なバイクが必要で、18キロも重ければ、勝つ可能性はない」と、ニューシャーシ投入の理由を説明。

2年ぶりに復帰したチャンピオンシップに関しては、「新しいクラスが始まったとき、みんなが似たようなバイクを走らせるから、希望に満ちていたけど、常にお金が重要な役割を果たしている。僕たちのチームは、本当にお金がない」と、資金不足の現状を説明。

「他のチームは、僕たちよりも、少し良いバイクを所有するから、僕たちはバイクを改善し、スポンサーを見つけなければいけないけど、ベストを尽くしている。」

「カタルーニャのリザルトは、僕たちにとって、優勝なんだ。今は本当に勝ちたい。カタルーニャはグッドなリザルトだったけど、僕は勝ちたい。トップ10入りは、十分ではない。僕はトップに立ちたい。僕たちは小さなチームで、豊富な資金を持つチームにバイクを負かしたい。それが僕たちの目標。やれると思う。前進するのみだ。」

MZのホームレースとなる第8戦ドイツGPについては、MZのホームレースとして、「沢山のファンはまだMZを愛している。彼らのために、グッドなリザルトを獲得したい。僕自身もバカンス前にグッドなリザルトを獲得して、ストレスのシーズンから少し解放され、リラックスしたい」と、上位進出を誓った。

Tags:
Moto2, 2010, eni MOTORRAD GRAND PRIX DEUTSCHLAND, Anthony West, MZ Racing Team

Other updates you may be interested in ›