初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

J.ロレンソ:「ライディングスタイルを調整しないと」

J.ロレンソ:「ライディングスタイルを調整しないと」

タイムが伸び悩んだことから、前半セクションを攻略するために、ライディングスタイルの調整に取り組むことを説明した。

フィアット・ヤマハのホルヘ・ロレンソは、第8戦ドイツGPのフリー走行1で6番手。セッションの中盤以降、タイムが伸びなかった。

キャリアで1度目の優勝を挙げたことがないザクセンリンクとラグナセナの2連戦に挑戦するポイントリーダーは、初セッションで30ラップを走行。1分23秒台を16回記録したが、19ラップ目のタイムを更新できなかった。

「今日のセッションは、良くなかった。バイクの上で快適さを感じなかった」と、厳しい表情を見せた。

「僕のお気に入りトラックではない。ここ数戦のトラックとは、すごく違う。ライディングスタイルを調整する必要があると思う。」

「序盤は速かったけど、中盤以降、良くならなかった。やるべき仕事がある。日曜に戦闘力を持つことが目標だ。」

Tags:
MotoGP, 2010, eni MOTORRAD GRAND PRIX DEUTSCHLAND, Jorge Lorenzo, Fiat Yamaha Team

Other updates you may be interested in ›