初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

J.ロレンソ:「バイクが燃えたのは驚いた」

J.ロレンソ:「バイクが燃えたのは驚いた」

2006年以来の4戦連続ポール連取で、ザクセンリンク初優勝、キャリア初の4連勝に王手をかけた。

フィアット・ヤマハのホルヘ・ロレンソは、第8戦ドイツGPの公式予選で1番時計。4戦連続のポールポジションを奪取した。

フリー走行2で6番手から1番手に浮上した後、最初のコースインで連続15ラップを走行。1分22秒台のリズムで周回を重ねると、2度目のコースインでエンジントラブルが発生。

バイクを乗り換え、1分22秒台で周回できることを確認した後、4度目のコースインで1分21秒台を4連発。最速リズムとタイムを刻んだ。

「エンジンの新規定が施行された後、全てが順調だったけど、今日は問題があった。ストレートでバイクが燃えたのには驚いた」と、アクシデントを振り返った。

「バイクが物凄く熱くなったから、壁に直行した。ベンとランディの転倒を悪く思う。特にランディはケガを負ってしまった。明日、2人ともレースに出場することは、グッドなニュースだ。」

「ポール獲得は、ケーシーとダニがすごく速かったから、非常にハードだった。全力を尽くさなければいけなかったけど、本当にグッドな走りだった。」

初タイトルを獲得した2006年以来となるキャリア2度目の4連続ポールポジションを獲得。もし、優勝を挙げれば、自己初の4連勝となる。

Tags:
MotoGP, 2010, eni MOTORRAD GRAND PRIX DEUTSCHLAND, Jorge Lorenzo, Fiat Yamaha Team

Other updates you may be interested in ›