初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

公式予選:A.イアンノーネ、3戦連続4度目のPP奪取

公式予選:A.イアンノーネ、3戦連続4度目のPP奪取

好調イアンノーネがショートトラックでも速さを見せ、3戦連続のトップグリッドを獲得した。

第8戦ドイツGPの公式予選は17日、ザクセンリンクで行われ、アンドレア・イアンノーネがトップタイムをマーク。ポールポジションを奪取した。

気温25度。路面温度33度のドライコンディションの中、フリー走行2を制したイアンノーネは、最速リズムを刻むと、唯一1分25秒台を突破する1分24秒982の1番時計を記録し、3戦連続4度目のトップグリッドを獲得。

ドイツ選手権王者のアルネ・トーベは、ホームの利を活かして、0.673秒差の2番手。1発のタイムアタックで自己最高位を獲得すれば、セッション終盤に転倒を喫したトニ・エリアスは3番手。フリアン・シモンが4番手に入り、1列目を確保。

初日から好パフォーマンスを見せるガボール・タルマクシ、フリー走行1を制したシモーネ・コルシ、地元出身のステファン・ブラドルが続いた。

富沢祥也は0.985秒差の8番手。ドミニケ・エジャーター、アレックス・デボンがトップ10入り。

前戦勝者の高橋裕紀は、1.138秒差の13番手。ランク2位のトーマス・ルティは、21番手。

参戦2戦目となる手島雄介は、30番グリッドから、決勝レースを迎える。

Tags:
Moto2, 2010, eni MOTORRAD GRAND PRIX DEUTSCHLAND, QP

Other updates you may be interested in ›