初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

C.ストーナー:「タイトなレースになる」

C.ストーナー:「タイトなレースになる」

開幕戦以来となるトップグリッドを逃したが、レースへの自信を見せた。

ドゥカティ・チームのケーシー・ストーナーは、第8戦ドイツGPの公式予選で2番時計。今季6度目の1列目を獲得した。

フリー走行で連続の2番時計を記録した後、コンスタントに1分22秒台のペースで周回。赤旗中断後には、1分21秒台を2度記録した。

「全てがすごく良かった。明日は、気温が高くなるから、ハードタイヤでバイクが機能するように、セッティングを追及した。全体的にバイクはすごく良く走る」と、レースへの自信を見せた。

「ポールポジションを獲得したかった。十分に速かったけど、ラスト2コーナーで、エドワーズに出くわしてしまい、貴重なタイムをロスしてしまった。」

「ホルヘとダニ、そして僕は、コンスタントに走っている。自分たちの仕事をして、全力を尽くさなければいけないけど、非常にタイトなレースとなるだろう。」

Tags:
MotoGP, 2010, eni MOTORRAD GRAND PRIX DEUTSCHLAND, Casey Stoner, Ducati Team

Other updates you may be interested in ›