初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

D.ペドロサ:「ベストな優勝だ」

D.ペドロサ:「ベストな優勝だ」

初日から速さを見せ、今季2勝目。最高峰クラスのスペイン人としては、クリビーレに次ぐ通算10勝目を挙げた。

レプソル・ホンダのダニ・ペドロサは、第8戦ドイツGPの決勝レースで3番グリッドから優勝。今季2勝目を飾った。

フリー走行1で、昨季第12戦インディアナポリスGP以来となるトップタイムを刻むと、公式予選では目標の1列目を獲得。赤旗中断後の再スタートでは、10ラップ目にトップに浮上すると、そのままアドバンテージを広げて、第4戦イタリアGP以来となる優勝を挙げた。

「2レースでロレンソとバトルをして、最終的に勝つことができたから、イタリアよりもベストな優勝だ」と、サッカーのワールドカップを初制覇したスペイン代表を祝福するパフォーマンスを見せ、レースを振り返った。

「代表チームのユニフォームを着たかったけど、どこも売れ切れだったから、入手が大変だった。バイクが金曜から良く機能したから、チームに感謝したい。」

「もう一度勝てたからすごく嬉しい。最高の気分だ。再レースのときに、同じようなフィーリングがないことが時々あるから、レース途中で中断してしまうのは、簡単なことではなかった。それに、スターティンググリッドでナーバスになっていることを感じ、同じようなリズムで走れるか心配だったけど、2レースとも全てが完璧だった。」

「再スタート前に、トラクションを改善するために、リアのサスペンションを少しだけ調整したけど、リアタイヤはスペアータイヤがなかったから履き替えなかった。」

ポイントリーダーから47ポイント差に詰めたペドロサは、昨年4番グリッドから優勝したアメリカGPに挑戦する。

Tags:
MotoGP, 2010, eni MOTORRAD GRAND PRIX DEUTSCHLAND, Dani Pedrosa, Repsol Honda Team

Other updates you may be interested in ›