初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

H.バルベラ、初挑戦の舞台に自信

H.バルベラ、初挑戦の舞台に自信

安定感とフィーリングを掴み、2戦連続してトップ10入りを達成。自信を持って、初挑戦の舞台に挑戦する。

パヒナス・アマリーリャス・アスパルのエクトル・バルベラは、自信を持って第9戦アメリカGPに挑戦する。

デビュー戦から全戦ポイント圏内で完走を果たし、前戦では、今季最高のスターティンググリッドから2戦連続のトップ10入りとなる9位に進出。新人勢の中で、最も安定したパフォーマンスをアピール。

初挑戦となるラグナセカでのグランプリを前に、「テレビで観たけど、スペシャルなトラックだ。目標はいつものようにトップ10入り。2戦連続して、この目標を達成して来たから、この調子でさらに上を目指したい」と、意気込みを語った。

「シーズン中盤に入り、僕たちはグッドな仕事をしている。バイクを理解し、ここ2戦はドゥカティのグッドなフィーリングを感じ始めた。もうそろそろ、際立つポジションを考えたい。決して簡単なことではないけど、この調子でいければ、ラグナセカは準備OKだ。」

Tags:
MotoGP, 2010, RED BULL U.S. GRAND PRIX, Hector Barbera, Paginas Amarillas Aspar

Other updates you may be interested in ›