初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

J.ロレンソ:「ケーシーはストロングだ」

J.ロレンソ:「ケーシーはストロングだ」

最初のコースインでリズムを掴んだが、初優勝に向けて、ライディングスタイルを調整することを説明した。

フィアット・ヤマハのホルヘ・ロレンソは、第9戦アメリカGPのフリー走行1で、2番手だった。

昨年ポールポジションから3位表彰台を獲得した舞台に臨むと、1分22秒台のリズムを掴んだ後、ラスト2ラップには、1分22秒台を突破。トップから0.233秒差の2番時計を記録した。

「グッドはセッションで、すべてが簡単に行った。ビックな問題はなく、最初から上位に進出することができた。ケーシーはすごくストロングだ。彼を捕まえるために、ハードに働かないといけない」と、優勝争いのライバルを警戒。

「明日は、セッティングを大きく変更するより、ライディングスタイルを少しチェンジする必要がある。それでコンマ数秒のアップと日曜のバトルにつながることを期待する。」

Tags:
MotoGP, 2010, RED BULL U.S. GRAND PRIX, Jorge Lorenzo, Fiat Yamaha Team

Other updates you may be interested in ›