初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

A.ドビツィオーソ:「優勝。これが目標だ」

A.ドビツィオーソ:「優勝。これが目標だ」

ここ数戦、セッションで今季初優勝狙えるリズムを掴かみ、後半戦での目標を優勝に絞った。

レプソル・ホンダのアンドレア・ドビツィオーソは、第9戦アメリカGPの決勝レースで、3番グリッドから4位。4戦ぶりの表彰台を僅少さで逃した。

初日に新しい電子制御を投入し、今季最高位2位を獲得したシルバーストンに続く、3番手スタートを切ると、今季初の1列目を獲得しただけでなく、初優勝を狙えるリズムを掴んで、決勝レースを臨んだが、1コーナーの混戦とベン・スピースのパッシングに時間を費やし、トップグループから遅れをとった。

「表彰台を目の前にしたこのリザルトに満足できない。グッドなスタートで1コーナーに入って行ったけど、行き場がなくなってしまい、ポジションを落としてしまった。トップグループと一緒に行きたかったけど、スピースの後ろでタイムロスしてしまった。」

「レース中盤までのリズムは良かったけど、ロッシが終盤に速く走り始め、必要なレスポンスができなかったから、抜かれてしまった。何度か抜き返そうとしたけど、特にT3とT4で十分に速くなかったから、可能ではなかった。リザルトは望むものではなかったから、優勝するために、懸命に働き続けないと。これが目標だ。」

気持ちを切り替えたドビツィオーソは、3週間後、昨年僅少さで表彰台を逃したチェコGPに挑戦する。

Tags:
MotoGP, 2010, RED BULL U.S. GRAND PRIX, Andrea Dovizioso, Repsol Honda Team

Other updates you may be interested in ›