初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

青山博一、オフィシャルテストに参加

青山博一、オフィシャルテストに参加

医師団のゴーサインが出て、テスト参加が決定。57日ぶりに、RC212Vを走らせる。

インターウェッテン・ホンダは12日、青山博一が第10戦チェコGP後のオフィシャルテストに参加することを発表した。

第5戦イギリスGPのウォームアップ走行中に転倒を喫し、脊推を骨折。複数の専門医の診断を受け、手術を回避し、自然治療により、8週間後の回復を目指すと、2週間前からプールとジムでリハビリを開始。

11日にバルセロナ市内の病院で受けた検査結果により、医師団から順調に回復していることを確認。テスト参加への許可が下りた。

チームマネージャーのダニエル・エップは、「コンスタントに良くなったヒロの回復プロセスに大変満足です。彼は1日でも早くバイクに乗るために、リハビリを開始し、テストが回復具合を確認するには絶好の機会だと検討しました。」

「月曜のテスト後、今後について決断します。現状では、まだ何も決定していません。リハビリ期間を経て、彼を再び迎え入れることが大変嬉しいです」と、歓迎した。

青山は、オフィシャルテスト後、チームと共にグランプリの復帰時期について、検討する。

Tags:
MotoGP, 2010, CARDION AB GRAND PRIX ČESKÉ REPUBLIKY, Hiroshi Aoyama, Interwetten Honda MotoGP

Other updates you may be interested in ›