初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

A.バウティスタ:「明日はトライする」

A.バウティスタ:「明日はトライする」

腰椎骨折の疑いが晴れ、明日のメディカルチェック次第では、決勝レースに参戦する。

リズラ・スズキのアルバロ・バウティスタは、第10戦チェコGPのフリー走行2で転倒。公式予選をキャンセルした。

フリー走行1で10番手に入った後、セッション開始から28分後の11ラップ目に転倒。その際に腰を強打したことから、第1腰椎骨折の疑いがあったことから、ブルノ市内の病院に救急車で移動。

精密検査の結果、骨折がないことが確認され、明日の朝、メディカルチェックを受け、その結果次第では、後半戦緒戦に挑戦する。

「骨が折れていなかったのは幸運だ。それが重要で、明日はトライする。クラッシュは3コーナー。避けることができず、路面に叩きつけられた。」

「走り込む必要があるから、体調が良くなり、レースへの参加に向けて、試すつもりだ」と、前向きな姿勢を見せた。

Tags:
MotoGP, 2010, CARDION AB GRAND PRIX ČESKÉ REPUBLIKY, Alvaro Bautista, Rizla Suzuki MotoGP

Other updates you may be interested in ›