初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

B.スピース:「グレートなリザルトだ」

B.スピース:「グレートなリザルトだ」

経験あるトラックで、ルーキーシーズン初の1列目を獲得。明日のレースで期待を高めた。

モンスター・ヤマハ・テック3のベン・スピースは、第10戦チェコGPの公式予選で、2番時計を記録。自己最高位の2番グリッドを獲得した。

スーパーバイク世界選手権の参戦により、レース経験がある東欧の舞台に挑戦すると、1分57秒後半のリズムを刻んだ後、1分56秒846を記録。

「目標は2列目。ポールポジションはもちろん、1列目が可能だと考えていなかったから、すごく嬉しい」と、初の1列目を手放しに喜んだ。

「週末の最初からバイクを良くするために、全てを変更した。習慣的なことではない。2本目のソフトタイヤで、1番に出た。僕のライバルたちはすごく速いと考えたけど、終了間際まで、そのポジションが続いたから、もしかしたらと考えた。」

「ダニはグッドな仕事をした。とにかく、コンマ3秒差だから、大満足。ポールポジションを獲得できたら良かったけど、1列目はチームにとって、僕にとっても、グレートなリザルトだ。」

「明日はグッドなスタートにトライして、もし、序盤の6、7ラップ目まで上位で走ることができれば、グッドなレースができるだろう。」

Tags:
MotoGP, 2010, CARDION AB GRAND PRIX ČESKÉ REPUBLIKY, Ben Spies, Monster Yamaha Tech 3

Other updates you may be interested in ›