初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

J.ロレンソ、リスク回避を宣言

J.ロレンソ、リスク回避を宣言

昨年のインディ、今年のラグナに続き、アメリカ3連勝を狙う一方で、タイトル獲得に向けて、リスクを冒さないことを誓った。

フィアット・ヤマハのホルヘ・ロレンソは、第11戦インディアナポリスGPで、タイトル獲得を視野に入れ、リスクを回避することを説明した。

後半戦緒戦の優勝で、ランク2位とのアドバンテージを77ポイント差に広げたことから、昨年2番グリッドから優勝した舞台を前に、「昨年は信じられなかったけど、今年はあまりリスクを冒す必要はない」と、週末の取り組み方を説明。

「後半戦最初の2連戦が始まる。アメリカで今年2度目のレースで、ラグナと同じリザルトを繰り返したい。アメリカでは、先月のラグナと昨年のインディと言ったように、良い思い出があるけど、リスクを冒す必要はない。チームと僕は、僕たちのグレートなシーズンをこの週末に継続することを計画している。」

前戦で今季7勝目を飾った後には、チャンピオンシップ初開催となるモーラーランド・アラゴンを訪問。プレイベートテストを実施し、タイトル獲得に向けて、準備を進めた。

Tags:
MotoGP, 2010, RED BULL INDIANAPOLIS GRAND PRIX, Jorge Lorenzo, Fiat Yamaha Team

Other updates you may be interested in ›