初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

青山博一:「転ばないようにしないと」

青山博一:「転ばないようにしないと」

6戦ぶりに復帰が決定。10月のホームレース日本GPまで、ステップ・バイ・ステップで調子を上げて行く。

インターウェッテ・ホンダは23日、今週末インディアナポリスで開催される第11戦インディナポリスGPで、青山博一の復帰を発表。6戦ぶりにグランプリの舞台に戻ってくる。

第5戦イギリスGPのウォームアップ走行で脊椎を圧迫骨折してから、懸命なリハビリを続け、医師団からテスト参加の許可が下りると、前戦後のオフィシャルテストで、57日ぶりにホンダRC212Vを試乗。

23日には、バルセロナ市内の病院を訪れ、検査の結果、医師団からレース参加のゴーサインが出た。

「テストに参加した後のレントゲン検査で、骨折した場所の状態を診てもらいました。悪くなっていなかったです。2ヶ月前に比べれば、すごくいい状態で、離れていたところが白くなっていて、骨がしっかりとくっ付いていることを確認できました」と、説明。

「復帰できることは、すごく嬉しいです。転ばないように気をつけます。」

青山は、25日の早朝にバルセロナを出発。10月の第14戦日本GPに向け、インディアナポリス、ミサノ、アラゴンで調子を上げる。

Tags:
MotoGP, 2010, RED BULL INDIANAPOLIS GRAND PRIX, Hiroshi Aoyama, Interwetten Honda MotoGP

Other updates you may be interested in ›