初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

ルーキーズカップ:日浦が2位と接触転倒

ルーキーズカップ:日浦が2位と接触転倒

16歳のアメリカ人ライダー、ヤコブが初タイトル獲得に向けて、大きく前進する4勝目を挙げた。

レッドブル・ルーキーズ・カップの第5ラウンドは週末、ブルノで2レースが行われ、ケビン・カリアとヤコブ・ガニャが優勝を飾った。

第1レースは、3番グリッドのカリアがグループから抜け出し、3年目の挑戦で初優勝。7番グリッドの日浦大治朗は、9人による2位争いに競り勝ち、ダニー・ケントが3位に入った。

第2レースは、16番グリッドのガニャがケントに0.045秒差で競り勝ち、今季4勝目。ハリー・スタッフォードが0.089秒差で3位表彰台を獲得した。日浦は、トップグループ内で走行中に他の転倒に巻き込まれ、リタイヤを喫した。

チャンピオンシップは、ガニャが150ポイントに到達。ケントに11ポイント差、日浦とブラッド・ビンターに41ポイント差のアドバンテージを広げた。

次戦は最終ラウンド。ミサノ・ワールド・サーキットで1レースが行われる。

Tags:
MotoGP, 2010, CARDION AB GRAND PRIX ČESKÉ REPUBLIKY

Other updates you may be interested in ›