初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

アスパル・チーム、バルベルの来季起用を正式発表

アスパル・チーム、バルベルの来季起用を正式発表

ドゥカティとの延長契約に続き、バルベラの継続起用も決定。今季スタートしたプロジェクトが、継続されることになった。

アスパル・チームは4日、エクトル・バルベラを2011年シーズンも継続して起用することを発表した。

最高峰クラスでの長期計画に向け、新規参戦チームは、ドゥカティとの延長契約を1週間前に発表。スペイン人ライダーに対しても、残りのシーズンに集中する環境を作る目的で、来季の継続参戦を保証した。

チームマネージャーのホルヘ・マルティネス・アスパルは、「今年は学習のシーズンですが、エクトルは、非常に高いレベルのMotoGPクラスで良くやっています。彼の記録と可能性は、2年前では、トップ5入りのバトルをしていたことになります」と、1年目のパフォーマンスを賞賛。

「彼のポテンシャルと若さ、そして、バレンシア出身であることは、我々のプロジェクトにおいて、基本的な要素となります。ドゥカティも彼が将来性の高いグレートなライダーであることを認めました。」

「ドゥカティとの延長合意を発表した後、エクトルの継続起用も発表したかったです。彼の延長契約に関しては、シーズン開始の時点から懸案事項であり、最終的にミサノで発表することを決めました。」

継続参戦が発表されたバルベラは、「このプロジェクトを続けられることが嬉しい。もう1年続けられることに自信があり、落ち着いていたけど、一度契約問題が解決されると、集中してレースができる。僕に続けて賭けてくれたホルヘに感謝したい」と、喜んだ。

「僕にとって、一番難しいプロジェクト。仕事が上手く進んでいるから嬉しい。これから迎えるサーキットは、過去に良い成績が挙げられたから、好成績を残して、シーズンを締め括りたい。」

「来年、バレンティーノがドゥカティ入りする。彼の経験が加わり、ベストなことになること間違いなしだ。」

Tags:
MotoGP, 2010, GP APEROL DI SAN MARINO E DELLA RIVIERA DI RIMINI, Hector Barbera, Paginas Amarillas Aspar

Other updates you may be interested in ›