初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

フリー走行2:A.イアンノーネが11番手から1番手に浮上

フリー走行2:A.イアンノーネが11番手から1番手に浮上

地元出身のパシーニとデ・アンジェリスが、シート確保に向けて、存在感をアピール。トップ20が1秒以内に接近した。

第12戦戦サンマリノ&リビエラ・ディ・リミニGPのフリー走行2は4日、ミサノ・ワールド・サーキットで行われ、アンドレア・イアンノーネがトップタイムをマークした。

気温25度。路面温度35度のドライコンディションの中、フリー走行1で11番手だったイアンノーネは、1分39秒835の1番時計を刻んだ。

ワイルドカード参戦のマティア・パシーニは、0.024秒差の2番手。

前戦で初表彰台を獲得したスコット・リーディング、フリー走行1を制したアレックス・デ・アンジェリス、フリアン・シモン、トニ・エリアス、クラウディオ・コルティ、セルジオ・ガデア、トーマス・ルティ、シモーネ・コルシがトップ10入り。

日本勢は、富沢祥也が3番手から0.545秒差の12番手。22番手の高橋裕紀と36番手の山口辰也は、23番手と34番手だった。

Tags:
Moto2, 2010, GP.APEROL DI SAN MARINO E DELLA RIVIERA DI RIMINI, FP2

Other updates you may be interested in ›