初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

J.ロレンソ:「グレートなレースをする自信がある」

J.ロレンソ:「グレートなレースをする自信がある」

12戦連続の1列目獲得。史上4人目となる開幕からの12戦連続表彰台獲得に向け、自信の表情が甦った。

フィアット・ヤマハのホルヘ・ロレンソは、第12戦戦サンマリノ&リビエラ・ディ・リミニGPの公式予選で、2番時計を記録。開幕から12戦連続の1列目を獲得した。

初日終了後、バイクとタイヤに十分な信頼感がなく、ブレーキング、コーナースピード、アクセレーションの小さな問題があることを認めていたが、フリー走行2では1番時計を記録。

公式予選では、1分34秒台を最多の13回刻んだ。

「昨日の問題の後、セッション毎に良くなったから嬉しい。グッドなリズムがある。グレートなレースをする自信がある」と、自信を取り戻したことを認めた。

「不運にもソフトタイヤで全てのポテンシャルを引き出すことができなかったけど、コーナースピードはグッドだ。ベストライダーたちと一緒に走りたい。新しい挑戦に立ち向かうモチベーションがある。」

Tags:
MotoGP, 2010, GP APEROL DI SAN MARINO E DELLA RIVIERA DI RIMINI, Jorge Lorenzo, Fiat Yamaha Team

Other updates you may be interested in ›