初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

グレシーニ・レーシング、メランドリとのコラボに終結

グレシーニ・レーシング、メランドリとのコラボに終結

今季を最後に、8年間挑戦してきた最高峰クラスへの参戦に終止符を打ち、新たなアバンチュールに挑戦する決断を下した。

サンカルロ・ホンダ・グレシーニは5日、2010年シーズン末に契約満期となるマルコ・メランドリとのコラボレーションを終了することを発表した。

28歳のイタリア人ライダーは、2年間の不振から再起を目指し、3年ぶりに2005年から2007年まで3年間所属した古巣に復活。負傷もあり、厳しいシーズンを過ごしたことから、来年は心機一転して、戦いの舞台を移すことを決断した。

「僕のキャリアの中で最高のチームから離脱しなければいけなかったから、難しい決断だった。新たな刺激が必要だった。現実的な唯一の可能性は、優勝争いに戻ることだと考え、ステップすることを決めた。僕にとって大きな転機だ」と、新天地に挑戦する理由を説明。

「今年チャンスをくれたファウストとチーム全員に感謝したい。今シーズンは思うように行かなかったけど、まだレースが残っているから、自分自身の最高のものを出せるように全力を尽くす。」

「僕を100%信じて働いてくれたテクニカルスタッフたちに心から感謝したい。常に僕を支えてくれたオフィスやホスピタリティのスタッフたちやスポンサーにも感謝したい。人生において、スポーツにおいて、何が大切であるのか教えてくれたと思う。」

チームマネージャーのファウスト・グレシーニは、「チームの全スタッフとスポンサーを代表して、今年一緒に走ってくれたマルコに感謝したいです。我々の深い友好関係のより、シーズンを一緒に戦うことで結束しました。」

「残りのレースで、ここまで達成できなかったリザルトを獲得できることを期待します。新しい挑戦に立ち向かい、グレートな勝利の主役に返り咲くことを願います」と、送る言葉を述べた。

メランドリは、2011年からスーパーバイク世界選手権に参戦する。

Tags:
MotoGP, 2010, GP APEROL DI SAN MARINO E DELLA RIVIERA DI RIMINI, Marco Melandri, San Carlo Honda Gresini

Other updates you may be interested in ›