Tickets purchase
VideoPass purchase

D.ペドロサ:「優勝するために全力を尽くす」

D.ペドロサ:「優勝するために全力を尽くす」

最高峰クラス初の3連勝を狙うペドロサは、ポールポジションを逃したが、1列目を確保した。

レプソル・ホンダのダニ・ペドロサは、第13戦アラゴンGPの公式予選で3番時計。今季8度目の1列目を獲得した。

フリー走行総合で2番手に入った後、公式予選のタイムアタックで、0.401秒差の3番手だったが、ホルヘ・ロレンソと共に、1分49秒台を最多の5度記録。

「1列目で終われたことが嬉しい。これが午後の目標だった。最後のアタックで、ベストタイムからコンマ2秒縮めたところで、ちょっとしたミスを犯してしまったから、ポールポジションを獲得することができただろう」と、2戦連続5度目のトップグリッドを逃した理由を説明。

「1列目は大切。今はグッドなスタートを切り、集中しなければいけない。1コーナーは近く、前が空いた状態で突っ込むことが重要だ。新しいトラックだから、タイヤがどのように耐えられるのかが大きなクエションマークだ。」

「ここ数戦のパフォーマンスは最高。もう一度優勝するために、全力を尽くす。シーズンでもっとオープンなレースとなるだろう。」

Tags:
MotoGP, 2010, GRAN PREMIO A-STYLE DE ARAGON, Dani Pedrosa, Repsol Honda Team

Other updates you may be interested in ›