Tickets purchase
VideoPass purchase

Mレーシング、國川浩道を起用

Mレーシング、國川浩道を起用

チーム体制を立て直して再出発したイタリアンチームが、終盤5戦に國川を起用する。

Mレーシングは、今週末の第14戦日本GPから最終戦バレンシアGPまで、國川浩道を起用することを決めた。

後半戦に入り、サンマリノ・チーム・スコットからMレーシングに改名。チーム体制を立て直し、オリジナルマシンからビモータにスイッチして、参戦していたが、前戦を最後に、ニッコロ・カネパとの協力関係を終了。

第14戦日本GPから終盤5戦に起用するライダーを探していたところ、全日本ST600でランク5位に位置する國川を抜擢することとなった。

ゼッケンは66。ホンダCBR600RR&ピレリから、ビモータ&ダンロップへ乗り換え、走り慣れた地元でデビューする。

Tags:
Moto2, 2010, GRAND PRIX OF JAPAN

Other updates you may be interested in ›