初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

D.ペドロサ、入院先の病院から退院

D.ペドロサ、入院先の病院から退院

緊急手術から48時間後、退院の許可が下り、早速、リハビリを開始した。

レプソル・ホンダのダニ・ペドロサは4日、入院先のバルセロナ市内の病院から退院。早期復帰に向けて、リハビリを開始した。

第14戦日本GPのフリー走行1で転倒を喫した際に、左鎖骨を骨折。緊急帰国した直後の2日に、鎖骨専用のチタン製プレートで患部を固定する手術を受け、無事に成功。

過去にも治療や手術を担当したチャビエル・ミル医師が、手術から48時間後、順調に回復していることを確認。退院の許可が下ると、早速、物理療法士の指示に従い、リハビリを開始した。

2日後の6日に、回復具合を確認するために、検査を受ける予定。

Tags:
MotoGP, 2010, GRAND PRIX OF JAPAN, Dani Pedrosa, Repsol Honda Team

Other updates you may be interested in ›