初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

A.ドビツィオーソ、2戦連続の2位奪取

A.ドビツィオーソ、2戦連続の2位奪取

安定した速さが増し、今季初優勝まであと一歩。チームとホンダのハードワークに感謝の言葉を送った。

レプソル・ホンダのアンドレア・ドビツィオーソは、第15戦マレーシアGPの決勝レースで、3番グリッドから2位。目標のランク2位に向けて、大きく前進した。

シーズン中盤、フリー走行と公式予選での速さを決勝レースに結び付けられなかったが、前戦で9戦ぶりに表彰台を獲得すると、今大会でもオープニングラップから優勝争いを展開。

シルバーストンの6秒差、もてぎの3秒差を上回り、優勝者にコンマ2秒差に接近。安定感が増したことから、「すごく嬉しい。グレートなレースだった。ここ2戦、コンディションもキャラクターも違うトラックで、僕たちは優勝を争ったから、すごくポジティブだ」と、手応えを強調。

「シーズン中盤は長く表彰台から遠ざかっていたから、トップ3に入ることは非常に重要だ。優勝者は毎戦替わるけど、僕たちは彼らよりも安定している。グレートなチームの懸命な仕事のおかげで。シーズン中盤から大きく進歩したから、ホンダとチームに感謝したい。」

ランク4位から5位に後退したドビツィオーソだったが、バレンティーノ・ロッシに2ポイント差、ケーシー・ストーナーに1ポイント差に位置した。

Tags:
MotoGP, 2010, SHELL ADVANCE MALAYSIAN MOTORCYCLE GRAND PRIX, Andrea Dovizioso, Repsol Honda Team

Other updates you may be interested in ›