初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

R.ロルフォ、6年5ヶ月ぶりの優勝を飾る

R.ロルフォ、6年5ヶ月ぶりの優勝を飾る

積極的なレース運びで通算4勝目を達成。来季の継続参戦に向けて、存在感をアピールした。

イタルトランス・STRのロベルト・ロルフォは、第15戦マレーシアGPの決勝レースで、5番グリッドから優勝。キャリア通算3勝目を飾った。

チャンピオンシップと4ストロークマシンの経験を買われ、新規参戦チームからグランプリに復帰した30歳のイタリア人ライダーは、前戦でシーズン3度目のシングルフィニッシュを飾ると、5番グリッドから積極的にイニチアティブを握るレース運びで、アレックス・デ・アンジェリスとのバトルを0.040秒差で制した。

「シーズンが始まったときから、バイクのグッドなリーフィングがあったから、この成功を長い間待っていた。シーズンを通して、バイクのスタビリティが良くなって行き、ザクセンリンクで最初の表彰台を獲得。ブルノでは優勝争いをした。そして、今全てが凝縮された。」

「スーターMMXは、非常にバランスが良く、このトラックですごく簡単にグッドなリズムを維持することができた」と、2004年5月の第2戦スペインGP以来、6年5ヶ月ぶりとなる優勝を振り返った。

シューターのテストライダーを務めるロルフォは、優勝経験があるオーストラリアGPに挑戦する。

Tags:
Moto2, 2010, SHELL ADVANCE MALAYSIAN MOTORCYCLE GRAND PRIX, Roberto Rolfo, Italtrans S.T.R.

Other updates you may be interested in ›