初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

A.デアンジェリス、今季初表彰台獲得

A.デアンジェリス、今季初表彰台獲得

TSRを駆け始めると、最高峰クラスに参戦した実力を発揮。チーム最高位を獲得したことから、最終戦までの継続参戦をほぼ確実とした。

JiRのアレックス・デ・アンジェリスは、第15戦マレーシアGPの決勝レースで、2番グリッドから2位。Moto2クラスで初の表彰台を獲得した。

同チームから参戦を開始して3戦目の前戦で、今季初のシングルフィニッシュを決めると、今大会では、ロベルト・ロルフォとの優勝争いを展開。0.040秒差で、通算2勝目を逃したが、昨年8月の第12戦インディアナポリスGP以来となる通算34度目の表彰台を獲得。

「大満足。このリザルトは、全ての仕事の後で酸素となる。僕は常に最速ライダーの1人だったし、レースではシャープだった」と、満面の笑みで通算177戦目を振り返った。

「目標は表彰台だったから、最初から上位陣と一緒に走ることに努めた。僕たちはすごく戦闘力があり、ラップ毎に少しずつライバルたちが脱落して行く中で、僕には確かな余力があり、前を走るロルフォについて行くために集中力を維持した。」

「最後にトライしたけど、成功しなかった。個人的にも、競技面から見ても、これは驚きのリザルトだ。」

厳しいシーズンを過ごす中、同チームに加入してから、本来のパフォーマンスを披露。2戦連続して結果を出したことから、継続参戦の可能性を高めた。

Tags:
Moto2, 2010, SHELL ADVANCE MALAYSIAN MOTORCYCLE GRAND PRIX, Alex de Angelis, JIR Moto2

Other updates you may be interested in ›