初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

T.エリアス、チャンピオンとして地元に凱旋

T.エリアス、チャンピオンとして地元に凱旋

地元で盛大なチャンピオンセレモニーが行われ、町中の人たちが通りに出て、王者の凱旋を祝福した。

グレシーニ・レーシングのトニ・エリアスは19日、初代Moto2クラスチャンピオンとして、スペインに帰国。バルセロナ近郊の出身地マンレサで、タイトル獲得を祝福するセレモニーで、大歓迎を受けた。

第15戦マレーシアGPでタイトル獲得に成功した27歳のスペイン人ライダーは、20時に父親が経営する市内のオートバイショップから、警察の先導を受け、100台を超える地元ファンのバイクと共に、市役所までパレード。

市長をはじめ、ファブリツィオー・チェッキーニ、アントニオ・ヒメネス、アラックス・クリビーレ、チャビエル・ミル医師など多くの関係者や友人たちも市役所で行われたセレモニーに参加。

セレモニーの後、エリアスは、通常、市役所のバルコニーからファンに挨拶するところ、市役所前の広場に飛び出し、駆け付けた約4000人のファンに感謝した。

Tags:
Moto2, 2010, Toni Elias, Gresini Racing Moto2

Other updates you may be interested in ›