初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

第17戦ポルトガルGP:Moto2クラスプレビュー

第17戦ポルトガルGP:Moto2クラスプレビュー

注目は、シモンとイアンノーネのランク2位争いと来季のシート争い。モリワキとシューターの初代コンストラクター争いにも焦点が集まる。

第17戦ポルトガルGPは今週末、エストリル・サーキットで開催。トニ・エリアスが初代王者として登場する。

タイトルを獲得したエリアスは、前戦ではモリワキが準備した2011年型のプロトタイプマシンをテスト。凱旋後の初グランプリとなる今週末は、最高峰クラスで唯一勝利を挙げた舞台に向け、新たなモチベーションを持って臨む。

ランク2位のフリアン・シモンとランク3位のアンドレア・イアンノーネとのポイント差は、僅か2ポイント。

シモンは、昨年の125ccクラスでポールポジションから独走中に転倒すれば、イアンノーネは、転倒リタイヤを喫していた。

後半戦に入り、上位に安定して進出してきたスコット・リーディング、ステファン・ブラドル、アレックス・デ・アンジェリス、カレル・アブラハム、ドミニケ・エジャーターのパフォーマンスにも注目。

旋回性に問題を抱える高橋裕紀は、シーズンの中で最もトリッキーなレイアウトに挑戦する。

ライダー部門とミシェル・メトロー・トロフィ部門が決定している中、残るタイトルはコンストラクター部門。モリワキが、シューターに15ポイント差のアドバンテージを広げている。

Tags:
Moto2, 2010, bwin GRANDE PREMIO DE PORTUGAL

Other updates you may be interested in ›