初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

A.バウティスタ、照準はトップ6入り

A.バウティスタ、照準はトップ6入り

後半戦に入り、安定してシングルフィニッシュを達成。昨年11月にテストした得意の舞台で上位進出を狙う。

リズラ・スズキのアルバロ・バウティスタは、第17戦ポルトガルGPで、今季3度目のトップ6入りを目標に設定した。

125ccクラスのタイトルを獲得した2006年から250ccクラス時代を含めて、3連勝を飾り、昨年の11月には、3日間のルーキーズテストを実施した舞台を前に、明白なアイデアを持って、上位進出を狙う。

「エストリルが大好き。過去には成功したレースがあった。それに、ホームからも近いから、ホームレースのように感じる。家族とファンが応援に来てくれる。」

「昨年、GSV‐Rのテストを実施したから、セパンのようにアイデアがある。その意味では、マレーシアのように戦闘力が期待できるだろう。」

「フィリップアイランドでは、2つほど問題があったけど、僕たちは克服した。もう同じ問題は起こらないはずだから、最初から上手く走らなければいけない。トップ6以内を入れるようにしないと。その能力がある。」

昨年は優勝争い中に転倒を喫したが、絶対の自信があるトラックで、トップライダーたちに挑戦する。

Tags:
MotoGP, 2010, bwin GRANDE PREMIO DE PORTUGAL, Alvaro Bautista, Rizla Suzuki MotoGP

Other updates you may be interested in ›