初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

M.マルケス、史上2番目の最年少王者に王手

M.マルケス、史上2番目の最年少王者に王手

もし、マルケスがエストリルかバレンシアでタイトルを獲得すれば、史上2番目の最年少チャンピオンになる。

レッドブル・アジョ・モータースポーツのマルク・マルケスは、62年間のチャンピオンシップ史上で歴代2番目の最年少王者に輝く可能性が高まった。

もし、今週末の第17戦ポルトガルGPでタイトルを獲得すれば、ロリス・カピロッシに次ぎ、17歳と256日でチャンピオンとなる。

17歳と263日で迎える最終戦バレンシアGPで決まっても、史上2番目となる。

125ccクラス最年少王者ランキング

1. L.カピロッシ: 1990年‐17歳165日
2. D.ペドロサ: 2003年‐18歳13日
3. V.ロッシ: 2997年‐18歳196日
4. A.ドビツィオーソ: 2004年‐18歳201日
5. M.ポジアーリ: 2001年‐18歳262日
6. T.ルティ: 2005年‐19歳61日
7. 青木治親: 1995年‐19歳173日
8. A.クリビーレ: 1989年‐19歳176日
9. M.ディメリオ: 2008年‐20歳262日
10. A.バウティスタ: 2009年‐21歳300日

Tags:
125cc, 2010, bwin GRANDE PREMIO DE PORTUGAL, Marc Marquez, Red Bull Ajo Motorsport

Other updates you may be interested in ›