初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

V.ロッシ、初日は3番手

V.ロッシ、初日は3番手

ステップ・バイ・ステップでタイムを伸ばし、3番手に進出。2日目はセッティングの改善に専念する。

フィアット・ヤマハのバレンティーノ・ロッシは、第17戦ポルトガルGPの初日総合で3番手。好発進したことを説明した。

昨年初めて表彰台を逃したが、最多の5勝を誇るトラックで、午後に20ラップを走行。ステップ・バイ・ステップでタイムを伸ばして行くと、最終ラップに1分48秒台に進出した。

「午後はウェットでノーマルなセッションとなり、パフォーマンスに満足。トップに近い。セッションの最初から速く、バイクのグッドなフィーリングがあった」と、セッションを振り返った。

「不運にもトラックの一部でタイムロスした。特に最後のセクション。バイクが暴れてしまった。」

「明日はセッティングの改善に着手する。午後にグッドなスタートを切ったことは重要。天候はずっと良くないようだから、セッティングの時間はあまりないだろう。」

Tags:
MotoGP, 2010, bwin GRANDE PREMIO DE PORTUGAL, Valentino Rossi, Fiat Yamaha Team

Other updates you may be interested in ›