初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

決勝レース:L.ロレンソ、3年連続のポール・トゥ・ウイン達成

決勝レース:L.ロレンソ、3年連続のポール・トゥ・ウイン達成

2010年王者ロレンソが、エストリルで3戦連続してポール・トゥ・ウインを達成。ロッシ、ドビツィオーソが表彰台を獲得すれば、16番グリッドの青山は、12位でチェッカーを受けた。

第17戦ポルトガルGPの決勝レースは31日、エストリルで行われ、ホルヘ・ロレンソが優勝。今季8勝目を飾った。

気温19度。路面温度26度のドライコンディションの中、2010年王者のロレンソは、今季7度目のポールポジションから、スタートでポジションを落としたが、17ラップ目にトップに浮上。2番手に8秒以上のアドバンテージを広げ、今季8勝目を挙げた。

3番グリッドのバレンティーノ・ロッシは2位。4戦連続9度目の表彰台を獲得。

7番グリッドのアンドレア・ドビツィオーソは、6番グリッドのマルコ・シモンセリとの3位争いを展開。0.059秒差で競り勝ち、シモンセリは自己最高位でフィニッシュ。

2番グリッドのニッキー・ヘイデンは5位。ランディ・ド・プニエ、コーリン・エドワーズ、ダニ・ペドロサ、マルコ・メランドリ、エクトル・バルベラがトップ10入り。

16番グリッドの青山博一は、12位でフィニッシュした。

5番グリッドのベン・スピースは、サイティングラップ中に転倒。左足首を脱臼したことから、レースをキャンセルすれば、4番グリッドのケーシー・ストーナーは、3番手走行中の5ラップ目に転倒。今季5度目のリタイヤを喫した。

ランク2位争いは、ペドロサが8ポイントを加算。ランク3位ロッシとのアドバンテージを19ポイント差とした。

Tags:
MotoGP, 2010, bwin GRANDE PREMIO DE PORTUGAL, RAC

Other updates you may be interested in ›