初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

D.ペドロサ、左回りトラックに苦戦

D.ペドロサ、左回りトラックに苦戦

今シーズンが始まる前に、ファンのためにゼッケンを26に戻したペドロサは、厳しいスタートとなったが、地元で最善を尽くすことを誓った。

レプソル・ホンダのダニ・ペドロサは、最終戦バレンシアGPの初日を終えて12番手。左回りに苦戦していることを、セッション後に説明した。

前戦で復帰し、昨年優勝した舞台に戻って来たが、「感触はだいたいポルトガルと同じだけど、ここは左回り。怪我に直接負担がかかり、全てが難しい」と、トップから1.237秒差だった初日を振り返った。

「まだ速く走れない。ショートトラックで上位陣との1.2秒差はすごく大きいけど、レース前に、まだ2セッションあるから、上位陣に近づくようにリズムを改善する可能性がある。」

「ここには沢山のファンが来る。彼らのためにグッドなレースがしたいから、明日はレースを考え、ステップ・バイ・ステップで良くしないと。」

Tags:
MotoGP, 2010, GRAN PREMIO GENERALI DE LA COMUNITAT VALENCIANA, Dani Pedrosa, Repsol Honda Team

Other updates you may be interested in ›