初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

プラマック・レーシング、R.ドプニエの来季起用を発表

プラマック・レーシング、R.ドプニエの来季起用を発表

ドゥカティのサテライトチームは、2011年にカピロッシ&ド・プニエの体制で参戦することが決まった。

プラマック・レーシングは6日、2011年シーズンにランディ・ド・プニエを起用することを発表。来季の体制が決定した。

前戦ポルトガルGPの開催前日に、ロリス・カピロッシの起用を発表したドゥカティのサテライトチームは、29歳のフランス人ライダーを指名。9日のオフィシャルテストで、来季に向けてスタートする。

テクニカルディレクターのファビアーノ・ステルラッチーニは、「ランディはグッドなタレントを持つライダーです。彼の経験がマシン開発に役立つことは確かです」と、加入を歓迎。

「彼のライディングスタイルは、我々のマシンに適応することから、来季に大きな期待感を膨らみます。」

「今年は、カリオとエスパルガロを起用しました。250ccクラスから、ドゥカティでMotoGPクラスにデビューしたライダーで、適したセッティングを見つけることが確かに難しかったです。経験豊富なランディとロリスの起用に、楽観しています。」

Tags:
MotoGP, 2010, GRAN PREMIO GENERALI DE LA COMUNITAT VALENCIANA, Randy de Puniet, Pramac Racing Team

Other updates you may be interested in ›