初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

フリー走行2:B.スミス、初日制す

フリー走行2:B.スミス、初日制す

タイトル争いの主役、マルケスとテロールは、2番手と3番手。スミスが初日2度のセッションを制した。

最終戦バレンシアGPのフリー走行2は5日、リカルド・トルモで行われ、ブラドリー・スミスがトップタイムをマークした。

気温21度。路面温度26度のドライコンディションの中、125ccクラスのラストレースに臨むスミスは、1分40秒116の1番時計を記録。初日のセッションを制した。

タイトルを争うポイントリーダーのマルク・マルケスは、0.103秒差の2番手。ランク2位のニコラス・テロールは、0.398秒差の3番手に位置。

フリー走行1を制したエフレン・バスケスは、0.603秒差。ポル・エスパルガロ、サンドロ・コルテセ、アドリアン・マルティン、エステベ・ラバット、ルイス・サロン、ヨハン・ザルコがトップ10入り。

フリー走行1で10番手だった小山知良は、2.671秒差の13番手だった。

Tags:
125cc, 2010, GRAN PREMIO GENERALI DE LA COMUNITAT VALENCIANA, FP2

Other updates you may be interested in ›