初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

C.ストーナー、ドゥカティのラストレースでPP獲得

C.ストーナー、ドゥカティのラストレースでPP獲得

ドゥカティでのラストレースを飾るために、渾身のタイムアタックで、1分31秒台を連発。ポールポジションを奪取した。

ドゥカティ・チームのケーシー・ストーナーは、最終戦バレンシアGPの公式予選で1番時計を記録。今季4度目のポールポジションを奪取した。

4年間所属したドゥカティでのラストレースに向け、フリー走行1でトップタイムをマーク。フリー走行2で2番手に後退したが、フリー走行3で再びトップに浮上。

公式予選では、1分31秒台を連発。ドゥカティで通算20度目のトップグリッドを獲得した。

「今週末にこれ以上要求することはできない。今日は各セッションですごく速く走れて、グッドなタイムをマークした。明日のレースで同じように走ることができるか分からない。レースに向けてフィーリングを良くするために働かなければいけない」と、気を引き締めた。

「ドゥカティから離れることは悲しいけど、彼らのために、ポールポジションを獲得できたことが嬉しい。明日がどうなるか楽しみだけど、タフなレースになるだろう。」

Tags:
MotoGP, 2010, GRAN PREMIO GENERALI DE LA COMUNITAT VALENCIANA, Casey Stoner, Ducati Team

Other updates you may be interested in ›