Tickets purchase
VideoPass purchase

グレシーニ・レーシング、高橋裕紀&M.ピロ体制を発表

グレシーニ・レーシング、高橋裕紀&M.ピロ体制を発表

複数のチームからオファーが殺到した高橋は、最終的にチャンピオンチームからの参戦を決意。モリワキのMoto2マシンで初タイトル獲得に挑戦する。

グレシーニ・レーシングは8日、2011年シーズンのMoto2チーム体制を発表。高橋裕紀とミケーレ・ピロを起用して、タイトル連覇に向けて発進した。

同クラス1年目に、トニ・エリアスとウラディミール・イワノフを起用。エリアスが第15戦マレーシアGPで初代王者に輝くと、2連覇に向けて、高橋を後継者に指名。

チームメイトには、2年間スーパースポーツ世界選手権に参戦し、今年はランク5位だったピロを抜擢。2003年には125ccクラスに参戦し、2007年から2年間イタリア選手権スーパーストッククラスでタイトルを獲得していた。

イタリアンチームは8日にMoto2クラステストに参加。高橋とピロが、来季も継続して使用するモリワキ製のMD600を初テストした。

Tags:
Moto2, 2010, Yuki Takahashi, Gresini Racing Moto2

Other updates you may be interested in ›