初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

T.エリアス、1年ぶりにホンダRC212Vをライド

T.エリアス、1年ぶりにホンダRC212Vをライド

チャンピオンとして最高峰クラス復帰を誓ってから1年後、目標を達成して、ホンダのサテライトチームからテストを開始した。

Moto2クラスで初代王者に輝いたトニ・エリアスは9日、LCR・ホンダからの最高峰クラスに向けて、オフィシャルテストに参加。1年ぶりにRC212Vを走らせた。

ちょうど1年前に、Moto2クラスでタイトルを獲得して、最高峰クラスへの復帰を誓ったスペイン人ライダーは、目標を達成して、1年ぶりにMotoGPマシンをライド。

「今朝は、MotoGPの復帰を考えて、すごく興奮した。エンジンのポテンシャルが懐かしかったけど、バイクとチームに順応するために、時間を費やすことに決めた」と、興奮を抑えたことを説明。

「このRC212Vは、僕が乗っていたバイクとは違う。必要なフィーリングを見つけるために時間が必要だ。今日の路面コンディションは、雨と風の影響を受けたから、冷静になり、頭を使うことにした。」

「チームの第一印象はすごく良かった。オーガナイズされ、雰囲気はすごく家族的。この先にやるべき仕事がたくさんあるけど、適した方向性を見つけることができると全面的に信じている。」

チーフクルー、クリストフ・ブリギニョンとの二人三脚を開始。今季ランディ・ド・プニエが使用したRC212Vで60ラップを周回した。

Tags:
MotoGP, 2010, Toni Elias, LCR Honda MotoGP

Other updates you may be interested in ›