初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

A.ポンス、来季につながるキャリア初優勝

A.ポンス、来季につながるキャリア初優勝

2戦連続の国内選手権で初優勝。2年目の来季に向けて、自信を膨らませた。

テネリフェ・40・ポンスのアクセル・ポンスは、ヘレス・サーキットで行われたスペイン選手権の最終戦に参戦。2番グリッドからキャリア初優勝を飾った。

経験を積む目的で、先週リカルド・トルモで開催された同選手権の第6戦に続き、2戦連続してスポット参戦すると、2戦連続の2番グリッドから優勝争いを展開。4人による優勝争いを制した。

「すごく嬉しい。2年前にここでアクシデントに見舞われ、バイクに乗れるようになるまで長い時間が必要だったから、スペイン選手権でまたヘレスに戻れたことは特別。それに、優勝できたから、懸案事項をようやく晴らした気分だ」と、会心の笑みを見せた。

「この2戦は経験を積む目的だったから、それを達成できたと思う。来季の準備となり、仕事が続けられる来週のテストが楽しみだ。」

ポンスとチームメイトのアレックス・エスパルガロは、11月24日から3日間、ヘレス・サーキットでプライベートテストを予定している。

Tags:
Moto2, 2010, Axel Pons, Tenerife 40 Pons

Other updates you may be interested in ›