初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

R.クルメンナッハはアルメリアでテスト

R.クルメンナッハはアルメリアでテスト

スペイン選手権で実戦を兼ねたテストを実施した後、アルメリアでプライベートテストを実行した。

キーファー・レーシング傘下のグランプリ・チーム・スイッツランドから中量級参戦を予定しているランディ・クルメンナッハは先週、3日間のテストをスペイン南部のアルメリア・サーキットで実施した。

バレンシアで初めてカレックスのMoto2マシンをテストした後、ヘレスで開催されたスペイン選手権最終戦にテストを兼ねて参戦。13番グリッドから5位に入った。

レース後、東へ約430キロを移動すると、24日から4日間の予定でテストを開始。水曜と木曜に、それぞれ46ラップと48ラップを周回したが、金曜は路面温度が僅か10度しか上がらず、土曜は雨のために、走行をキャンセル。

「このような形でテストを終えるのは残念だけど、寒過ぎて、走る意味がない。全くグリップがなかったし、土曜は雨が降る予報だったから、予定を切り上げたけど、最初の2日間はコンディションが良く、全体的には、ポジティブなテストとなった。」

「幾つかのパーツが届くのが遅れているから、オフィシャルテストが始まる前の2月に、プライベートテストが必要になるかもしれない」と、振り返った。

チームメイトとなるキーファー・レーシングのステファン・ブラドルは、エストリルで2日間のテストを実施した後、金曜に合流したが、僅か10ラップの走行で切り上げていた。

Tags:
Moto2, 2010, Randy Krummenacher

Other updates you may be interested in ›