初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

A.イアンノーネ、2度目のシューターテスト

A.イアンノーネ、2度目のシューターテスト

新体制で2度目のテストを実施したが、FTRからシューターへの乗り換えに必要な走り込みができなかったことを悔やんだ。

スピード・マスターのアンドレア・イアンノーネは先週、ヘレス・サーキットで行われた合同テストに参加。1日目に1番時計を記録した。

今季FTR製のスピードアップでランク3位に進出した後、バレンシアで初めてシューターをテスト。38ラップを走行すると、ヘレスでは、ウェットコンディションを体験。2日目には、ドライコンディションで周回を重ねたが、3日目は雨のため、走行を見送った。

「今回のテストには、全く満足できない。情報収集ができると期待していたけど、雨が降ってしまった。良かったのは、ウェットコンディションの中で走れたこと。今年は雨の中で良い走りができなかったから、これはポジティブ。あまり周回を重ねなかったけど、感触は良かった。」

「ドライで仕事がしたかった。グッドなベースセッティングを見つけたかったけど、それは成功しなかった。不運にも、あまりテスト時間がない。これは不利なことだ。」

「チームは機能し、雰囲気は良い。これは重要なことだ。今回のテストも頑張ってくれたチームとシューターに感謝したい」と、2度目のテストを振り返った。

1日目: 1分57秒6 (35ラップ)
2日目: 1分44秒8 (46ラップ)
3日目: キャンセル

テストベストラップ: 1分43秒8

第2戦スペインGP
公式予選: 1分45秒704
決勝レース: 1ラップ目転倒

サーキットベストラップ: 1分44秒372
ファーステストラップ: 1分44秒710

Tags:
Moto2, 2010, Andrea Iannone

Other updates you may be interested in ›