Tickets purchase
VideoPass purchase

パリス・ヒルトンがチャンピオンシップに参戦

パリスが世界展開するワールドパーティがBQRとコラボを結成する。

パリス・ヒルトンは11日、スペインの首都マドリード市内のホテルで18日に、来季125ccクラスに参戦するチームの発表会を行うことを発表した。

ホテルチェーン、ヒルトン・ホテルの創業者一族の令嬢として、モデル、デザイナー、女優、歌手、作家と多岐にわたって活躍するパリスは、現在パリス自身がプロデュースするインターナショナルパーティーのワールドツアー、スーパーマルトセ・VIPのプロモーションを展開。

初参戦に向けて世界的なイベントを展開するパートナーたちと、コラボレーションを組むBQRが母体のブルセンス‐STXのスタッフたちと一緒に、参戦チーム、スーパーマルトセ・VIP・バイ・パリス・ヒルトンを発表する。

起用するライダーは、既にブルセンス‐STXからの参戦が発表されていたセルジオ・ガデアとマーベリック・ビニャーレス。

Tags:
125cc, 2010, Sergio Gadea

Other updates you may be interested in ›