決勝レース:D.ペドロサ、最高峰で初の2連勝

motogp pedrosa misano race
Sunday, 5 September 2010

最高峰で初の2連勝を狙っていたペドロサが優勝。今季4勝目を挙げれば、ロレンソ、ロッシが表彰台を獲得。青山は13番グリッドから12位でフィニッシュした。

第12戦戦サンマリノ&リビエラ・ディ・リミニGPの決勝レースは6日、ミサノ・ワールド・サーキットで行われ、ダニ・ペドロサが優勝。今季4勝目を飾った。

気温27度。路面温度39度のドライコンディションの中、今季4度目のポールポジションを獲得したペドロサは、ムジェロを再現するように、スタートからレースの主導権を握ると、サーキットレコードラップを連発。1.900秒差のアドバンテージを広げ、最高峰クラスに進出してから、初の2連勝を達成した。

2番グリッドのホルヘ・ロレンソは、2位。開幕からの表彰台記録を12に伸ばした。

4番グリッドのバレンティーノ・ロッシは、地元で3位に入り、今季5度目の表彰台を獲得。

アンドレア・ドビツィオーソ、ケーシー・ストーナー、ベン・スピース、コーリン・エドワーズ、アルバロ・バウティスタ、エクトル・バルベラ、マルコ・メランドリがトップ10入り。

13番グリッドの青山博一は、12位でチャッカーを受けた。

チャンピオンシップは、ポイントリーダーのロレンソが20ポイントを加算。271ポイントに伸ばせば、ランク2位のペドロサが、63ポイント差に接近した。

TAGS San Marino

フォトギャラリー:

Open more news

最新ニュース

  • MotoGP™
  • Moto2™
  • Moto3™
続きを読む »
Advertising