F.ニエト、3度目の手術後に退院

Moto2™ is powered by
Tuesday, 7 September 2010

3度目の手術を受けた後、ツインリンクもてぎでの復帰を目標に、集中的なリハビリを開始する。

ホリデージム・G22のフォンシ・ニエトは7日、入院していたマドリード市内の病院から退院。早期復帰を目指し、集中的なリハビリに専念する。

第11戦インディアナポリスGPの公式予選で転倒を喫した際に、左足の距骨と踵骨を骨折。インディアナポリス市内の病院で2度の手術を受け、28日に退院。医師の同行を受け、シカゴまで救急車で運ばれた後、マドリードまで飛行機移動。29日に再入院して、過去に同ヶ所を手術した担当医のアンヘル・ビジャモール医師による3度目の手術を受けた。

今後は、物理療法士の指導によるリハビリプログラムに従い、第13戦日本GP、もしくは、第14戦マレーシアGPからの復帰を目指す。

ビデオ:

See all videos for this event

フォトギャラリー:

Open more news

最新ニュース

  • MotoGP™
  • Moto2™
  • Moto3™
Advertising