Tickets purchase
VideoPass purchase

CIPがスイスでチーム発表

Moto2クラスの初優勝を飾ったフランス&スイスチームが、カラーリングを一新した。

テクノマグ-CIPは15日、スイスでチーム発表会を行い、ニューカラーリングを初披露した。

欧州で5番目のカー用品販売社であるスイス・オートモービル・グループ傘下、テクノマグ社の新たなフランチャイズチェーンであるカーエクパートのロゴとカラーリングされたシャーターMMXを発表。

ランク15位だったドミニケ・エジャーターとスーパースポーツ世界選手権王者のケナン・スフォーグルは、故富沢祥也のゼッケン48のステッカーを貼って、2011年シーズンに挑戦する。

チームオーナーのアラン・ブロネックは、「テクノマグの新たな信頼に感謝します。カーエクパートとのパートナーシップは大きな喜びです。ケナンとドミニクはニューデザインを披露し、初テストへの準備を整えています。チームは野心を持ち、毎戦表彰台を狙わなければいけません」と、抱負を語った。

同チームは、2月7日から2日間、カタルーニャ・サーキットで初テストを予定している。

Tags:
Moto2, 2011, Kenan Sofuoglu, Dominique Aegerter, Thai Honda Singha SAG

Other updates you may be interested in ›