初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

V.ロッシ、ミサノでプライベートテスト

V.ロッシ、ミサノでプライベートテスト

右肩の回復具合を確認するため、地元ミサノで市販車を使用したプライベートテストをスタートさせた。

ドゥカティ・チームのバレンティーノ・ロッシは26日、ミサノ・ワールド・サーキットを訪問。右肩の回復状況を確認する目的で走行を開始した。

11月14日にカットーリカ市内の病院で、4月14日にモトクロスで負傷した右肩を手術。セパン・インターナショナル・サーキットで予定されている2月1日からのオフィシャルテストを控え、チームマネージャー、ビットリアーノ・グアレスキの指揮の下、気温が8度にも上がらない中にも関わらず、13時にコースイン。市販車のドゥカティ1198を走らせた。

昨年の7月にも、骨折した右脚脛骨の回復具合を確認する目的でテストを実施していた。

Tags:
MotoGP, 2011, Valentino Rossi, Ducati Team

Other updates you may be interested in ›