初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

オフィシャルテスト1日目:N.テロールが4連続の1番時計

オフィシャルテスト1日目:N.テロールが4連続の1番時計

28人が第4戦ポルトガルGPの舞台に集結。1日目は悪天候に見舞われた。

Moto2クラスのオフィシャルテストは15日、エストリル・サーキットでスタート。悪天候により、予定していたテストプログラムを消化できなかった。

バレンシアで3日間連続の1番時計を記録したニコラス・テロールは、昨夜からの雨の影響を受けたコンディションの中で、唯一1分50秒台を突破。1日目のセッションを制した。

今年初テストをキャンセルしていたマッテオーニ・レーシングがテストを開始。スウェーデン人のアレキザンダー・クリスチャンソンに代わり、スペイン人のジョアン・ペレージョが起用され、ルイス・ロッシと共に今年初走行を行った。

モレーナー・レーシングの休戦のより、ルイス・サロンは新規参戦のRW・レーシングから参加。ジャスパー・イウェマは、CBC・コルセからテストを開始。転倒を喫したが幸い大事には至らなかった。

レーシング・チーム・ジャーマニーからオンゲッタ‐セントロ・セタに移籍したヤコブ・コーンフェールは、オフィシャルテストをキャンセル。ヘレス・サーキットで今年初のプライベートテストを予定している。

オフィシャルテストは17日まで行われる。

1. N.テロール: 1分49秒1
2. H.ファウベル: 1分50秒4
3. M.オリベイラ: 1分50秒5
4. J.ザルコ: 1分50秒6
5. A.モンカヨ: 1分50秒7
5. J.フォルガー: 1分50秒7
7. D.ケント: 1分51秒1
8. L.サロン: 1分51秒5
9. D.ウェッブ: 1分51秒6
10. L.モルシアーノ: 1分52秒3
11. L.ロッシ: 1分53秒1
12. J.ペレージョ: 1分53秒2
13. A.トヌッチ: 1分53秒3
14. M.シュレッター: 1分53秒5
15. Z.カイルディン: 1分53秒6
16. H.スタッフォード: 1分54秒0

1日目:1分49秒1

2010年ポールポジション: B.スミス – 2分00秒148
2010年ファーステストラップ: M.マルケス – 1分48秒088

サーキットレコードラップ: G.タルマクシ – 1分45秒027(2007年)
サーキットベストラップ: M.パシーニ – 1分44秒675(2007年)

Tags:
125cc, 2011

Other updates you may be interested in ›