初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

オフィシャルテスト3日:最終日も悪天候でプログラムを消化できず

オフィシャルテスト3日:最終日も悪天候でプログラムを消化できず

第4戦の舞台でテストが開催されたが、連日の悪天候により、テストプログラムを消化できなかた。

Moto2クラスのオフィシャルテストは16日、エストリル・サーキットで行われ、3日間の日程が終了した。

3日目も断続的な雨と強風に見舞われたことから、走行を見送るライダーたちが続出した中、昼頃に路面がハーフウェットの状態となった時間帯を利用して、コースに飛び出したシモーネ・コルシ、トーマス・ルティ、クラウディオ・コルティが1番時計を記録。

高橋裕紀は、路面状況を確認した後、リスクを回避することを決断すれば、アンドレア・イアンノーネは、僅か3ラップで走行を切り上げ、フリアン・シモンは3日間とも走行を見送った。

ルティ、ランディ・クルメンナッハ、アレックス・バンドリーニ、アレックス・エスパルガロ、アクセル・ポンス、マイク・ディ・メッリオ、マティア・パシーニが転倒を喫した。

Moto2クラスのチームは、第2戦スペインGPの舞台となるヘレス・サーキットに集結。3月4日から3日間のオフィシャルテストを予定している。

1. S.コルシ: 1分42秒4
1. T.ルティ: 1分42秒4
1. C.コルティ: 1分42秒4
4. A.デアンジェリス: 1分42秒5
5. J.クルーセル: 1分42秒7
5. M.ピロ: 1分42秒7
7. M.ディメッリオ: 1分42秒8
8. P.エスパルガロ: 1分43秒0
8. V.デービス: 1分43秒0
8. K.ソフォーグル: 1分43秒0
11. S.レディング: 1分43秒2
11. M.マルケス: 1分43秒2
13. M.カリオ: 1分43秒3
14. M.パシーニ: 1分43秒5
15. S.ブラドル: 1分43秒6
16. B.スミス: 1分44秒2
17. D.エジャーター: 1分44秒3
18. A.バンドリーニ: 1分44秒6
19. R.ピエトリ: 1分44秒8
19. S.エルナンデェス: 1分44秒8
21. R.クルメンナッハ: 1分45秒1
22. A.ウエスト: 1分47秒5

1日目: 1分43秒9
3日目: 1分42秒4

2010年ポールポジション: G.タルマクシ – 1分50秒916
2010年ファーステストラップ: S.レディング – 1分45秒456

Tags:
Moto2, 2011

Other updates you may be interested in ›